今度は南京育児日記だ
中国南京で育児してます。説明そのまんまやん!               「朋有り遠方より来る」ちょっと離れてる大切な友達に             「私は元気だよ、ぜひ遊びに来てね。」そんなことを伝えたいぶろぐです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国からブログが見られなくなりました

ご無沙汰しています。


このブログ
中国から見られなくなりました。
情報の壁ができたのかもしれません。

ということで
更新もできません。

また見られるようになるかもしれないので
残しておきますが
更新はずっとできないかもしれません。
ブログの引っ越しをするかもしれません。

その時は友達にコメントを投稿してもらう等の
方法で
引っ越し先をご連絡します。


で、いまどうして更新できているかというと

日本なんですね。
里帰り帰省中です。
8/12まで滞在予定。

スポンサーサイト

春になりました

南京すっかり春になりました。
でもうちの息子は相変わらずセーター2枚です。
朝晩は冷えるのよね。
春は厚着させろって言うし・・・


花もいろいろ咲いています。
前に桜を探してたときは4月中旬だったんだが
最近結構注意してると見かける。
南京は3月下旬から4月上旬が桜の季節らしいです。
日本を懐かしがっていましたが
だんだんこっちが家になってきたのかなぁ
桜だ~とは思うし、すごくうれしいけど
前ほどじーんポロッってことはありません。


にしても痒い
今年は耳鼻科に行かないで済ませたいものです。
どうせ薬飲めないので・・・


これが5月になるともう暑くなるので
4月中旬には春は終わりってことやな。


今日私の一番好きな花が咲いてるのもみかけました。
へへー

しかられるのは幸せなこと

昨日はチェリをつれてちょっとした集まりにでかけました。
チェリ大興奮で
笛の演奏の時で笛に合わせてカンフーというか太極拳というか・・・


やっぱり子供を連れているママ(そこんちの子はしつけができてる!)に
私がしかられました。


失礼よ。親の責任よ。やめさせなさい。




あーそうです。
しかられたのでやっぱりへこんじゃうんだが
しかっていただいてありがたいです。



このやんちゃ坊主
しつけのこつはやっぱり厳しくしかってたたくしかないのだろうか?
昨日はしかって追い掛け回して疲れた。

ここんとこぼつぼつ

ども。

ここんとこ更新してなかったんで
書くこともなんか見当たらない・・
毎日が同じことの繰り返しと
新鮮に感じる部分が多少磨耗してるのかな


先週は牛丼でした。
授業全部牛丼製作。
さすがに4回目は食べませんでした。
学生はよろこんでいたよう。
でも待ち時間が長いので
その間はたこ八ゲームを・・・



先週の火曜日買い物しました。
仕事用のバッグと普段持ち歩くバッグと春の服と
満足。
でも前使ってたものを処分すべきかどうするか
悩んでます。
一部壊れたので新しいのを買いたいな~と
思って買ったんだけど
まだ使える・・・・



チェリの最近はまってるものは
ロケットごっこ
家にあるものでロケットの操縦室を作って
いろんなところに飛んでいるようです。
想定されているところはかなり近所が多いですけど



豆は
手食べ始まりました。
指しゃぶりじゃないので多めに見てるが
大丈夫だろうか、心配です。
離乳食もはじまって
うんちがやっと一日一回程度に減りました。
一時はどうなることかと心配だったし
ギャラリーがうんちが固まるから
粉ミルク足せってうるさいし


いまギャラリーは
毎日たまご食べさせる?
一日二食にしましょう。
攻撃なので
二食はもう少し待ってください。
毎日卵は二食になってからにしましょう。
と耐えています。


最近ママって呼んだ?
と思うけどやっぱり気のせいくさいです。



海外生活で日本の通販ものとか買いたいけど
親に送ってもらうというのがものすごく高いハードルで・・・
今回転送サービスというのを使ってみました。
びっくり便利でした。
ものすごくスマートでお金サラッと払えてしまいました。
親が高齢になってインボイス書くのが・・・
重いもの持って郵便局行くのが・・・
とおっくうになっている方
試してみて。







今日だ~

今日テレビ放送です。
あと一時間。
どきどき

プロフィール

櫻林

Author:櫻林
いろいろあって中国南京市に住んでます。
チェリと豆、2児の母です。

どうぞよろしく

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。