今度は南京育児日記だ
中国南京で育児してます。説明そのまんまやん!               「朋有り遠方より来る」ちょっと離れてる大切な友達に             「私は元気だよ、ぜひ遊びに来てね。」そんなことを伝えたいぶろぐです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節水グッツその後

二階と一階のトイレに
バケツと手桶を導入したのだが
一階のは撤去された。
おとうさんいわく、下のは節水便器だし見栄えが悪いからとのこと


「そこまでけちってるの?」と思われると、面子が立たないのだろう
誰もお客来ないのにねぇ



無駄遣いしないようにみんなが気をつけて使えばいいのだ


だそうだ。


手ぬるいっちゅーの!!!
誰が無駄使いしようと思って水をつかっちょるんだ。
節水の習慣がないんじゃろーが!


まあまた設置すると角が立つのでそのままにしてある。


二階のは洗面の水やお風呂の水二次利用が手軽にできるので
バケツの中に水を補充しやすいのだが
一階のは台所で使った水等を
おしゃおしゃ運んでこなければならないのでちと不便ではある。
できるだけ二階を使うようにして
とりあえずはこのまま様子を見よう。


風呂の水もシャワーはできるだけ使わず
みんなで入るようにしてるし

これで洗濯が二日に一回になれば完璧なんだけど
だめだろうなぁ
おかあさんは洗濯物があるとすぐ洗っちゃうものなぁ


先週と今週は無駄使い王もいないし、
再来月の水道料金が楽しみだ。
スポンサーサイト

節水グッズ導入

お姑さんから愚痴とも文句ともいえないことを聞かされた。
ご近所が同じ家族構成なのに
水道代がうちの半分だって・・・・・


あたしが無駄遣いするからだ、もっと大事に水を使ってよ。
と聞こえたが、まあそこはけんかしても仕方ないので
どうやって節約してるのか聞いてきて、お風呂は毎日入ってるの?って言っても
「とにかく節約してるのよ!水を大切に使ってるの!」

お話にならない。


むむむ 


水道代半額、聞き捨てならんなぁ


節水は家族みんなの協力から
つまり家族みんなが協力できるような体制が必要。
「みんなとにかく節水して!!!」だけでは半額にはならんだろう。


話の端々から
トイレの水は二次利用の水が基本とのことだったので
まず使用済みの水をためるバケツと
それを汲む手桶を購入!!!!


これかい新節水グッズは・・・・・


それから日本では有名な「トイレのタンクにペットボトル」も実行してみた。
どうだろうか来月の水道代。


あとなんか節水技調べてみよう。





節約するには価値観の一致が必要

中国と日本ってことで価値観が違うことはたくさんあるんだけど
夫婦で生活していく上でそれほど価値観が離れてないなと思う時もある。




その1 使いきり


先日ひとり暮らしの男性のお宅へおじゃましたところ
洗顔フォームのチューブが切ってあった。
こうするとしっかり使いきれるんだが
なんだか関心してしまって


うちでもだんなちゃんの洗顔フォームが終わったらしいので
切っておいた。
そしたら、いい子でそれを使っていた。
しかも同時進行で使っていた別の一本も切ってくれと・・・
だんなちゃんはめんどくさがりやなので
自分で切るとかはないんだが、切っておけばちゃんとそっちを使う。


日本人の節約術について話すと
そんな生活耐えられない!!!って言ってたが(笑)



その2 あげる


昨日学生が古着を農民工に寄付する活動をしていたので
うちで2年ぐらい袖を通していない服を学校に持っていった。
もって行く前に一応見せたら
「これはオレのお気に入りじゃないか」って敗者復活していた服もあったが
基本的には「人にあげるのは惜しいからだめ」ということはなかった。
ただのけちでもないらしい。


ちゃんと持って行くのも手伝ってくれました。
肥料の袋いっぱい分(肥料袋は日本の倍ぐらいのサイズです)


でも子供のためにむやみにおもちゃを買い与えるところはちょっと閉口

湯たんぽ

最近節約もね~頭打ちですよ。


資源ゴミを売るのも全然値段がさがっちゃって・・・
前は500の空ペットボトルが0.1元だったけど
今じゃ4本で0.1だって、当然ダンボール等も全然お金になりません。


去年はこれでかにを食べましたが
今年はこの分じゃ無理です。

いまやってるエコは
基本に返って、湯たんぽです。
これで夜は暖房を消して寝ます。
それから、冬用のシーツはフリース地のにしてみました。
前のネルのもよかったんだけどね
それは古くなってチェリのおむつになっちゃったからね。


最近また外見も気にするようになって
洋服代もかさんでいます。



何かいいアイデアあれば教えてください。

かご掃除

かご掃除なんて言うとなんか変だが
ネットでみつけて実践してみた。


かごを持って、部屋中の居るべきでない場所にいる子を拾って歩く。
サイドボードの上、下駄箱の上、テレビの上などごっそり根こそぎっす。
すげー部屋すっきりする。
お薦め!!!


毎日買い物かご山盛りいっぱいの迷子達がいる。
それにもびっくり。
しかもごみもいっぱいある。
もっとびっくり。


みんな使ったら元の場所に戻そうよ。
ごみは捨てようよ。
まあ人いっぱいいるし無理か・・・

プロフィール

櫻林

Author:櫻林
いろいろあって中国南京市に住んでます。
チェリと豆、2児の母です。

どうぞよろしく

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。