今度は南京育児日記だ
中国南京で育児してます。説明そのまんまやん!               「朋有り遠方より来る」ちょっと離れてる大切な友達に             「私は元気だよ、ぜひ遊びに来てね。」そんなことを伝えたいぶろぐです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞いててこっちが恥ずかしい

中国は昔から子は宝(まあ日本もそう言うけど)で
子供が多ければ多いほど、幸せになれると・・・(貧乏の間違いじゃないかとも思うんだが)


で、一人っ子政策の甲斐というかせいもあって
中国のお孫様はたいへんかわいがられる


今回チェリが病気になったんだけど
おばちゃんやおじいちゃんに
いつもものすごくかわいがられているんだが
(猫かわいがりもいいところ)
病気だともう、大変なことになる。


まず、寝ない!(頼むからばあちゃん寝てくれ・・)
夜ちょっとでも泣くと飛んでくる。
そして抱っこ・・・・


次に、早く直そうといろんな薬をたくさん飲まそうとする。
(解熱剤の服用管理が大変でした)


聞いててこっちが恥ずかしくなるのが
「チェリちゃんの病気は全部おばあちゃんにちょうだい」
「チェリちゃんがお熱出ないでおばあちゃんが熱出せばいい」
などの甘い言葉


日本人としては・・・
直接そんなことをぽんぽんと口に出すのは
うーむどうなのでしょうか?


昨日の夜は38度前後をキープしてたので
まあ今日高熱が出なければあとは
治るのみだと思うので、一安心です。


スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

櫻林

Author:櫻林
いろいろあって中国南京市に住んでます。
チェリと豆、2児の母です。

どうぞよろしく

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。