今度は南京育児日記だ
中国南京で育児してます。説明そのまんまやん!               「朋有り遠方より来る」ちょっと離れてる大切な友達に             「私は元気だよ、ぜひ遊びに来てね。」そんなことを伝えたいぶろぐです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬初体験

病院行きました。
よくなっては来ていたのだがやっぱり心配だし
中国に来てから夏の入りにいつも体調を崩すので
なんとかしてもらおうと思って中医の病院に行った。


耳が気持ち悪かったので耳鼻科に行った。
たぶん蓄膿と中耳炎で微熱。ってことらしい。
風邪からだそうだ。
鼓膜に穴あけて中の水取った。痛ーーー!!!


続けて内科にもかかったほうがいいかと医者に相談したら
季節の変わり目は誰も病気になりやすいから
鍛えるしかないようである。
「いまはもうびょうきになっちゃったんだから
まずは治す。来年の心配は病気を治してからね。」
とのこと、また耳を治すための薬がいっぱい出てるから
内科の先生もどうしようもないだろうと・・・


で、そのいっぱいの薬ってのがすごい
抗生物質とか点鼻薬等西洋の薬もあるのだが、漢方の量が多い。
お医者さんは自分で煎じるのと煎じてあるのとどっちにするかって
だんなたちゃんは「断然自分で煎じる方がいい!」ということで
枯葉をたくさん紙袋につめたみたいのものをいっぱい処方された。
一日一袋、一週間分の枯葉・・・
どうしろと?
仕方がないのでおばあちゃんに煎じてもらいました。


まず薬を鍋に入れて、お椀いっぱいの水につけておいて、煮る。
沸いてから15分ぐらい弱火で煮込む。
茶碗いっぱいの茶色い液体・・・
苦くはないのだが、まずい。


チェリは茶碗を見て、自分が飲むのかと思って心配していた。
多いわなぁ。
「かーちゃん病気になったから、かーちゃんもお薬飲むのだ。」
と言ったら、ちょっとにやっとしていた。
チェリも食欲増進と風邪気味のために
先日薬をもらってきたので、で自分も飲むと


でチェリは飲み終わったらいつも
ご褒美にガムをもらっているのだが
私の分ももらってくれた。


「かーちゃんまだ半分飲んでないけどガム食べていいかなぁ?」とチェリに聞いたら
「いいよ。いいよ。」って
かーちゃんに甘い。ちょっとうれしい。
でもそれじゃ示しがつかないのでがんばって飲んだ。


まずーい。


スポンサーサイト

コメント

漢方薬はすばしいですよ~~とっても
【2008/05/25 18:03】 URL | TetsuGI #5EbcWQuw[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

櫻林

Author:櫻林
いろいろあって中国南京市に住んでます。
チェリと豆、2児の母です。

どうぞよろしく

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。