今度は南京育児日記だ
中国南京で育児してます。説明そのまんまやん!               「朋有り遠方より来る」ちょっと離れてる大切な友達に             「私は元気だよ、ぜひ遊びに来てね。」そんなことを伝えたいぶろぐです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京には梅の山があります

南京には梅花山という名所がある。
丘では?と思うような低い山一面に
梅が植えてあるのだ。


今日は国際梅花節最終日だったので
チェリを連れてだんなちゃんと
梅見に行った。


ら、ぜんぜんなかった。
梅が・・・・・・


歩けど歩けど枯れ木なので
ジュース売ってるおばちゃんに
「この先咲いてる?」って聞いたら
「2本あるよ」と・・・2本って・・・・


「梅はどこに残ってる?」って聞いたら
「向こうの裏のほうにはまだ残ってるよ」
って言うからがんばってえっちらおっちら歩いてったが
その付近でもう一度聞いたら
「もう散った」
とのこと。


仕方がないので
出店で食べ物食べて、
わずかに残ってる紅梅を観賞。
予想通り、そのころには
チェリ熟睡。梅見ろって。


前回動物園の時もパンダの檻の前で熟睡。


でも入園料はきっちり30元取られた。
ぜんぜん咲いてないなら一言言ってよ。
さすが中国過ぎて、ぐうの音も出ん。


何年か前に見に行ったときは
ほんとに山が薄ピンクできれいだった。
梅は桜と違って木が低いので
花の中に立てる。花の匂いも楽しめる。
来年は寒くとももっと早く来よう。
っていうかテレビとかでちゃんと情報チェックしようっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

櫻林

Author:櫻林
いろいろあって中国南京市に住んでます。
チェリと豆、2児の母です。

どうぞよろしく

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。